再生が始まるまで、10〜20秒かかる場合があります

そよ風
作詞・作曲 河村洋祐
編曲 清家継巳
企画 榎内恵

清家音楽工房WEBページ

臆病風に負けそうになって
まともに歩けてない僕らは
肝心な事は いつもだいたい中途半端
悩みは尽きないほど有るけれど

選んだ道だから険しくなっても
素直にただ無我夢中にこれたんだ

そよ風が僕の胸をそっと押してくれるから
大空を舞った鳥のように 自由に羽ばたいて
心に秘めた思い正直に伝う為に
もう迷わない 決意を固めて
今日と言う日を歩くんだ


悲しい歌もろくに歌えないなぁ
モノクロームな街角じゃなぁ
この歌声も雑踏の中だ
辛くなればもたれてきていいさぁ

涙で消されたアスファルトでさえ
明日を担う道しるべになるはずだから

そよ風に耳澄ませて自問自答してごらん
幾重伸びた光と闇
葛藤の奥の灯り火が消えないよう
僕からエール送るよ
長い髪が風に揺らいでいる
強くて弱いあなたへ


選んだ道だから険しくなっても
進んで行くよ ありのままの僕で生きて

そよ風が僕の胸をそっと押してくれるから
大空を舞った鳥のように 自由に羽ばたいて見せる
心に秘めた思い正直に伝う為に
もう迷わない 決意を固めて
今日と言う日を歩くんだ

長い髪が風に揺らいでいる
優しいあなたと一緒に