再生が始まるまで、10〜20秒かかる場合があります

酒と女房と
唄 あかね
作詞・作曲 もうりしろう
編曲 清家継巳

清家音楽工房WEBページ

酒はやめても
酔い覚めの冷たい水は ああ やめられぬ
甘露甘露の値千両
それ程好きな酒ならば
行きつく所まで 行くしかないね

 ※止められぬ止められぬ
  惚れた女房も見てみぬ素振り
  酒と女房と諸共に


酒は古酒 女は年増
酒も女も ああ 少々は 古い方が味がある
ましてや人生夢のように
瞬く間に過ぎてしまうもの

 ※繰り返し


人 酒を飲む 酒 酒を飲む
酒 人を飲む ああ 酒の常
避けて通せ酒の酔い
飲まない酒には酔わないもの
酒は憂い取りの玉ぼうき

 ※繰り返し