再生が始まるまで、10〜20秒かかる場合があります

チララ・ホララ
歌 mikixmisa (駄場みさ・吉山美輝)
作詞・作曲 もうりしろう
編曲 清家継巳

清家音楽工房WEBページ

雨の降る真冬の昼下がり
張りつめた想いそのままに 普段とは少し違う
どうしてこんなに熱いんだろう
ひょっとしてこれが 恋って言うものなのか
別に教えてもらわなくても
分かりそうな気がします
チララ、ホララ、現か夢か
チララ、ホララ、まどろもうか

悲しみは言葉にならないし
恋の話もしない方がいい
生半可な言葉にすると かえって悲しさ増すばかり
耐える以外に術はないんだろうか
なんだか分かったような 分からないような
変な気持ちです
チララ、ホララ、現か夢か
チララ、ホララ、まどろもうか

初めての舞台に立つみたい 真新しい扇を手に
今までの私とは とても同じ人とは思えない
言葉や化粧も違う人みたい
一つ一つの仕草も やはり どこかおかしい
チララ、ホララ、現か夢か
チララ、ホララ、まどろもうか